高校生でも免許は取れる? 知っておきたいポイント紹介

高校生でも免許は取れる? 知っておきたいポイント紹介

ご存知のとおり、車やバイクを運転するためには年齢の制限があります。特にこの制限を気にしているのは高校生のみなさんではないでしょうか。今回は、車の免許、バイクの免許を、高校生の間に取得する方法を考えてみましょう。

高校生といっても条件付き!免許の取れる年齢とは?

車の免許も、バイクの免許も、高校生が取得することはできます。しかし免許の種類によって、条件は異なります。
まず、高校1年生で取れる免許は原付免許、小型特殊免許、普通二輪免許の3種類です。これらの免許の取得条件は満16歳以上ですので、高校1年生が誕生日を迎えた時に要件を満たすことになります。さらに学年が上がり、高校3年生になると、今度は普通免許に大型二輪免許、大型特殊免許が取れるようになります。要件は満18歳以上です。

高校3年生の夏休みと春休みは免許取得時期!?

免許を取るには教習所でたくさんの授業を行う必要があり、時間がかかります。学校での勉強、部活などの合間を縫って教習所に通うのは大変です。

そこで、絶好のチャンスとなるのが夏休みや春休みです。この時期に特にオススメなのが合宿免許です。
合宿免許であれば、短期間で必要な教習を受けることができます。合宿免許は日本全国で行われていますので、旅行気分で参加してみましょう。
ここで気になることは、誕生日が遅く、夏休みの時点で17歳であるなど、免許取得の要件を満たしていない方です。しかし、免許取得の年齢要件は、「免許を取得できる年齢」。自動車学校への入校は、入校後に誕生日をむかえる場合でも受け入れられることがありますので、教習所に問い合わせてみましょう。

自由に使える長期休みは学生だからこその特権。有効に活用しましょう。

高校生でもお金の心配無用!親に負担をかけない運転免許ローン

さて、もう一つ気になるのが免許の取得にかかる、お金の工面ではないでしょうか。

「アルバイトをしても十分な額が貯まらなかった」
「親に迷惑をかけたくない」
そんな人にお勧めなのが、運転免許ローンです。運転免許ローンは18歳以上で、親権者の同意があれば誰でも簡単に申し込むことができます。翌月1回払いから36回払いまで月々の支払い方法を自由に選ぶことができるため、お客様にあった方法でお支払いの仕方を選べます。ただし、ローン会社によりお申込みの条件や審査方法が異なるため、まずは毎日コムネットの合宿免許(TEL:0120-951-371)にご相談ください。

高校生の免許取得には、様々な制約があります。しかし、工夫すればできることはたくさんあります。免許を取得し、自分の可能性と行動範囲を広げていきましょう。

関連記事はこちら

  1. 免許合宿中の一時帰宅を使いこなして冬休みで免許を取ろう!
  2. 合宿免許はいくつから? 意外と知らない年齢制限
  3. 高校3年生でも保証人不要!お手続き簡単なクレジットはこちら
  4. ご本人やご両親のクレジットカードで、教習料金が払える?!
  5. 今すぐ申込!全国の人気教習所一覧
PAGE TOP