搭乗者傷害保険

自動車事故が起こった際、自動車保険の契約者や搭乗者が死亡したり怪我(後遺症も含め)を負ったりした場合、その損害を補償する保険のひとつです。
実際の損害額にかかわらず予め契約で定められた一定の金額が支払われます。
一定額が決まっているため、実際の損害額が確定する前でも支給されるというメリットがあります。
その他の補償では人身傷害保険というものもあり、こちらは実際に発生した損害額に対し、過失割合に関係なく、その損害額全額が支払われます(ただし、保険金額を上限とします)。

た行の用語はこちら

  1. タイヤローテーション
  2. タコメーター
  3. 中型免許
  4. 適性試験
  5. 手信号
  6. 点数(交通違反)
  7. 登坂車線
  8. 道路交通法
  9. 道路標識
PAGE TOP