仮免学科試験

仮免許を取得するためには、実技試験である修了検定と学科試験である仮免学科試験(仮免許学科試験)を受けなければなりません。
仮免学科試験はペーパー試験で、事前に効果測定という一種の模擬テストのような試験を受けて合格しないと受検することができません。
内容は30分で50問、1問が2点で、計90点以上とれれば合格です。
出題形式は○×問題のみ、記入はマークシート方式で、交通関係法規や交通ルール、交通標識など学科で学んだことがまんべんなく出題されます。

か行の用語はこちら