点数(交通違反)

交通違反をすると、いわゆる反則切符というものを切られ、反則金が課されると同時に運転免許証に対して点数がつけられます。
点数は累積方式になっており、累積点数が一定数を超えると免許停止などの行政処分が課されます。
つけられる点数は違反内容によって異なり、たとえば、一方通行を逆走してしまう通行禁止違反は2点、指定場所一時不停止は2点、駐車禁止違反は1点または2点です。
無免許運転は25点、特に危険な運転は特定違反行為で非常に高い点数になります。

た行の用語はこちら

  1. タイヤローテーション
  2. タコメーター
  3. 中型免許
  4. 適性試験
  5. 手信号
  6. 搭乗者傷害保険
  7. 登坂車線
  8. 道路交通法
  9. 道路標識
PAGE TOP