ハイビーム

車両のヘッドライトが上向きになっている状態をいいます。
ヘッドライトにはロービームとハイビームがあり、前方を照らす範囲によって使い分けます。
ロービームは車両の前方約40m先まで、ハイビームは約100m先まで照らすことが可能です。
カーブなど見通しが悪いところではハイビームを使うほうがよいですが、前走車や対向車にとってはまぶしくて運転の妨げになるため、
ハイビームは前走車や対向車がいない場合に使用するようにしましょう。

は行の用語はこちら

  1. パーキング・メーター
  2. パワーステアリング
  3. ブースターケーブル
  4. 普通二輪免許
  5. 物損事故
  6. 本免学科試験
PAGE TOP